リウマチと友に☆リウマチとつきあう生活〜TOP|便秘は女性の大敵

便秘は女性の大敵

便秘はどうしておこるのでしょう?
べんぴ改善するために身体に負担をかけない方法を自分自身の体験もまじえて紹介します。

便秘症の私

便秘と聞くと、普通1日1回排便がなければそれにあてはまるような気がしますが、 2、3日なくてもいい便が出ればさしつかえないと思います。

私の子供の頃はすごい便秘で、自力で出た時は大喜びしてカレンダーに印を入れたもの でした。 その頃は1週間排便がないというのはざらでしたから、当然便意を催してきたころには 肛門のところでカチカチに硬くなっているという状態でした。

きたない話になりますが、母親はそんな私を見ていてあえなく浣腸をするというそんな日々が続いたものでした。
今考えると、学校で排便をするのがイヤな子供だったので家に帰るまでガマンをしていたという記憶があります。とにかくスムーズに出ない便でしたから、短い休み時間では とても足らなかったんでしょうねー(^_^;)

今では、なつかしく思い出しながらこうして書いていますが、あの頃は必死だったんですよ(笑)・・・で現在は、というと毎日は出ません(^_^;) でも便意をもよおしてトイレへ行くと・・・それが普通にいいのが出るんです(^^)v

便秘はどうしてなるのでしょう?

私は子供の頃からそうだったのですが、便意はある程度我慢ができます。 いつも決まった時間に排便の習慣をつけずに、不規則な生活を続けていると便意を起こす感度が鈍ってしまうんですね。

そして若い女性の間ではダイエットが流行? しています。食物繊維の摂取不足は必ず 便を固くするので、どんな方法のダイエットにしても食事には必ず気をくばって挑戦して ほしいですね。

便秘と女性の関係は?

不思議と便秘は女性につきものですよね!?
これは女性の腹筋が男性よりも弱いことが 考えられますが、他にもあらゆる女性の大半は 用事を優先しがちになります。 当然、排便も我慢することになるので 「これを済ませてから・・」 がいちばんの要因ですね(^_^;)
何をおいても、便意を感じたらまずトイレへ!! ですね(^^)v

便秘によい食事

まず毎日の朝食は規則正しく食べましょうね! そうすると胃に入った食物が胃を刺激して、スムーズな排便ができるようになります。
また、朝起きてからのコップ1杯のもおすすめです。 ちなみに私は朝いちばん 約500ccの水を飲んでいます♪ 始めは寝起きに水なんて、とても飲めない! なんて思ってたのにコップ1杯から始まって・・今ではものすごく快調です(^^♪

食事ではやっぱり食物繊維豊富な野菜を中心にするのがいいですよね。 油は腸での潤滑油となるので適量使うことも忘れないようにしてくださいね。
そして、適量のアルコールも腸の刺激になるので便秘には効果的ですよ。飲めないのに無理に飲むというのはオススメできませんが。。。。(^o^)丿
そしてそして・・おやつではフレッシュジュース、 蒸しパン、 蒸かし芋の茶巾しぼり・・など いろいろありますが糖分の入れすぎにはくれぐれも注意してくださいね。

便秘を薬でなおす

便秘で苦しくなるとどうしても薬に頼ってしまいますよね。
下剤には膨張型と刺激型があるのですが、膨張型の下剤はは水分をおさえて 腸の内容物を多くします。もう一つの刺激型は腸の粘膜を刺激して腸の働きを促進 します。
しかし、薬には副作用、強さ、などにちがいがあります。そのため注意が必要になって きますが、特に妊娠中の人は気をつけてくださいね。

私も大人になってから下剤を服用したことがあるのですが、それはあくまでその場しのぎの対処療法にすぎないという経験があります。やっぱり食事と生活の改善で便秘を解消するのがいちばんだと思います!
快食、快便は健康の源です! 便秘になると大腸がんの原因にもなりますからね。
みなさん! 規則正しい食事と生活習慣で排便のリズムを身につけましょうね!

リウマチと友に☆リウマチとつきあう生活〜TOP|便秘は女性の大敵